フォト

ミースケの本棚

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« 『のぼうの城』 | トップページ | 『カラスの親指』 »

2012年11月15日 (木)

『アルゴ』

ずっと気になっていた『アルゴ』ようやく観て来ました!

もっと早く観てみんなに勧めれば良かったと後悔です。。。

それぐらい良かったです~~~

ジョークのような本当の話。

実話を元にしたと言うこのドラマは本当に驚きです!

イラン革命のさなか起こったアメリカ大使館の人質事件。

ひそかに脱出した大使館員6人を無事国外に助け出す。

そのために実行された作戦と言うのが偽の映画製作“アルゴ”

6人を制作スタッフと偽って助け出そうと言うもの。

本当にハラハラドキドキ!

007やボーンシリーズ等のスパイ物より緊張しました。

と言うのも、イランで起こっていた革命の恐ろしさ。

まだ記憶が生々しい中国の暴動

そのせいで暴動の恐ろしさがよくわかるし

更に恐ろしいのは命を奪う事を平気で行っていたと言う事実。

革命と言うのは時に必要なのかもしれないけれど

暴力でしか行えないのかと悲しくなります。

それはさておき、見つかったら即処刑と言う危険の中で

国も見放そうとしても尚

見事に脱出させたCIAのトニーと言う人は本当にすごい!!

そしてトニーを演じたベン・アフレックもカッコよかった~

しかも監督もやっていたとは!?

驚きました(拍手)

もうそろそろ公開が終わってしまうかもしれませんが

ぜひ観て欲しいおススメの作品です☆

« 『のぼうの城』 | トップページ | 『カラスの親指』 »

洋画:ドラマ」カテゴリの記事

コメント

私もおととい見たよ。
ベン・アフレックがあまりにも今までと違う外見で、最初わからなかったわ。
ノミネートされるだけある作品よね。
そんなに昔の話ではないだけに、改めてイラン(で)の恐ろしさが垣間見れる作品よね。

私も最初はベン・アフレックだって気付かなかった~

本当にあった話だなんて恐ろし過ぎるね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『のぼうの城』 | トップページ | 『カラスの親指』 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31