フォト

ミースケの本棚

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

日本アカデミー賞

第38回日本アカデミー賞が発表されましたね。

今回は『永遠の0』がほとんど占め

岡田准一に至っては主演、助演共に最優秀賞受賞となり

昨年の大河の主役を務めきったことと言い

アイドル俳優から本物の役者になったと思っています。

『永遠の0』もとても素晴らしい作品だったので

作品賞受賞など主要な賞を受賞したのも納得しています。

が・・・

かなりノミネートを含め偏り過ぎの気がして不満を感じる部分もあります。

最優秀主演女優賞の「紙の月」は観ていないので何とも言えないけれど

実力から言って宮沢りえの受賞は妥当なのでしょうが

「そこのみにて光り輝く」の池脇千鶴か「0.5ミリ」の安藤サクラ

共にとても良かったので受賞して欲しかったです。

「ふしぎな岬の物語」が作品賞や監督賞にノミネートされるなら

そして「0.5ミリ」も十分ノミネートされるべき作品だと思うのですが。

こういう賞レースはいろんなしがらみを感じてしまうのは致し方ないのでしょうが・・・

2015年2月25日 (水)

『深夜食堂』

『深夜食堂』は原作漫画のファンでドラマでも楽しんでいた作品。

まさか映画化までされるとは・・・

ドラマの常連さん達に加えて新たな人物たちが贅沢に登場して楽しめました!

「ナポリタン」「とろろご飯」「カレーライス」

三つのエピソードから成り立っているのだけれど

全編通して絡んで来るのが謎の骨壺。

このあたりの仕掛け、うまいなぁ~と思います。

ただ唯一気になったのは田中裕子さんの使い方。

わざと狙ったんでしょうが、浮き過ぎて違和感が・・・

もっと普通の演出で良かったんじゃないかと思ってしまいました。

とにかく、濃いキャラクター揃いのこのシリーズ

チョイ役の人達も結構面白くてそこも楽しみの一つ!

ドラマを観ていた方がより楽しめる映画です♪

こんなお店が在ったら本当にいいなぁと思います。

2015年2月19日 (木)

『味園ユニバース』

なぜか気になって観てしまった『味園ユニバース』良かったです~

関ジャニの歌はまともには聞いたことが無かったので

渋谷すばるのパワフルな歌声に魅了されてしまいました!!

冒頭から中々衝撃的な始まりなのですが

アカペラで歌う、魂から絞り出すような歌声、しびれました!!

歌がやたらと上手いけれど記憶喪失で自分が何者かもわからない。

成り行きで“ポチ男”と名付けられ、赤犬と言うおっさん歌謡バンドのボーカルにさせられ

ストーリー、キャラクターどれもがユニーク!

大阪の味園と言う独特の町の雰囲気、どれもが面白かった!

最近色々と出演しているけれど

今一つ彼女の良さが出ていないような気がしていた二階堂ふみ。

久しぶりに彼女の自然な良さが出ていてハマり役で良かったです。

劇中の歌がどれも良くて久しぶりにサントラが欲しいと思ってしまいました。

残念ながらサントラは出していないようですが。

とにかく、渋谷すばるのかっこよさに参りました~~~

彼の歌のうまさと個性を見事に生かして作ったと言うオリジナル作品。

最近漫画や小説からの原作者が多い中

こんなオリジナル作品、いいです~

2015年2月 4日 (水)

『0.5ミリ』

今年初の邦画『0.5ミリ』ずっと公開を待っていました!

安藤桃子監督&安藤サクラ主演と言う

安藤姉妹の作品と言うだけで絶対観たいと思ってしまったので

あまり情報は取り込まずに観たため色々と驚きの連続でした!

予告で老人介護をするヘルパーの話をアピールしているせいか

観客も高齢者が多かったに驚き

上映時間が3時間越えだった事に驚き(お尻が痛くなりました~)

キャスティングに驚きと色々ありました。

が、ストーリーに隠された仕掛け!!

驚かされました~

老人を食い物にしていくヘルパーの話かと思っていたけれど

もっと深い人間ドラマがちりばめられた

シリアスだけどユーモラスで感動的な作品でした。

安藤サクラは大好きな女優さんの一人。

この作品でますます彼女のすごさを実感!

そして彼女に負けず劣らず素晴らしかったのが脇を固める老人役の面々。

みなさんの役者魂に触れられたような気がします。

個人的には坂田利夫のおっちゃんが良かったです~

それにしてもこの『0.5ミリ』は安藤ファミリー作品とは知っていたけれど

柄本明や角替和枝さんまで出演とは!?

しかも柄本さんとの絡み、プライベート関係無しに

お互い役者同士本気でぶつかり合っていたのがすごかったです。

監督の桃子さんのこの作品に賭ける想いがヒシヒシと伝わって来た気がしました。

そして予想を超えた様々な人生ドラマ

色々考えさせられ見応えのある作品です。

長いけれどおススメします!!

 

 

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31