フォト

ミースケの本棚

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« 『深夜食堂』 | トップページ | 『シェフ~三ツ星フードトラック始めました』 »

2015年2月28日 (土)

日本アカデミー賞

第38回日本アカデミー賞が発表されましたね。

今回は『永遠の0』がほとんど占め

岡田准一に至っては主演、助演共に最優秀賞受賞となり

昨年の大河の主役を務めきったことと言い

アイドル俳優から本物の役者になったと思っています。

『永遠の0』もとても素晴らしい作品だったので

作品賞受賞など主要な賞を受賞したのも納得しています。

が・・・

かなりノミネートを含め偏り過ぎの気がして不満を感じる部分もあります。

最優秀主演女優賞の「紙の月」は観ていないので何とも言えないけれど

実力から言って宮沢りえの受賞は妥当なのでしょうが

「そこのみにて光り輝く」の池脇千鶴か「0.5ミリ」の安藤サクラ

共にとても良かったので受賞して欲しかったです。

「ふしぎな岬の物語」が作品賞や監督賞にノミネートされるなら

そして「0.5ミリ」も十分ノミネートされるべき作品だと思うのですが。

こういう賞レースはいろんなしがらみを感じてしまうのは致し方ないのでしょうが・・・

« 『深夜食堂』 | トップページ | 『シェフ~三ツ星フードトラック始めました』 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1638928/59097796

この記事へのトラックバック一覧です: 日本アカデミー賞:

« 『深夜食堂』 | トップページ | 『シェフ~三ツ星フードトラック始めました』 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31