フォト

ミースケの本棚

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月18日 (水)

『博士と彼女のセオリー』

アカデミー賞主演男優賞を受賞した『博士と彼女のセオリー』

発表の時はまだこの作品を観ていなかったので

勝手なイメージで『バードマン』(これも観ていないけど)のマイケル・キートンに

あげて欲しかったのですが

今日この作品を観て受賞しただけのことはあると反省しました。

かの有名なホーキング博士

ALSで超有名な宇宙物理学の博士と知っていたのはその名前だけ。

この作品を通して改めて博士の偉大さを知れたのは良かったです。

と同時に博士のような難病者の方と少なからず縁があるので

色々考えさせられます。

映画では当初ヘルパーの手を借りず子育てと介護をこなしていた

奥さんの大変さは相当なものだろうと。

そんな所へ手助けをしてくれる健康な男性が

そばにいたら惹かれるのは自然の流れだろうと思うし

また自分の意思を素早く読み取ってくれるヘルパーさんがいたら

これもまた自然に心が開いて惹かれてしまうだろうと。

この作品はそんな男と女の切ないドラマも描かれて

単なる感動ものになっていない所がかえって良かったです。

『ソロモンの偽証』 前編~事件~

圧倒的なボリュームにも関わらず一気に読めてしまった原作

映像化されることが多い宮部みゆきさんの作品だけど

この『ソロモンの偽証』は正直無理だろうと思っていました。

原作があまりに良かっただけに映画の出来が少々不安でもありましたが

そんな不安はどこへやら!!

登場人物が多く複雑なストーリーも見事にクリアー

子供たちの見事な演技にも圧倒されました!

主役の藤野涼子役はとても難しいだろうけれど

これがデビュー作とは思えない出来。

後編はもっと彼女が光るだろう内容なのでより楽しみです。

意外にも藤野さんより光っていたのがマツコ役の女の子。

彼女もこれがデビュー作とのことだけれど

マツコはまさにハマり役でとっても可愛く良かったです!

今後も活躍して欲しいなと思いました♪

それに比べて大人達のキャスティングには違和感がありありでした。

過剰な演技、演出?もより原作イメージから遠ざかっていたような・・・

それを割り引いても面白い作品で

後編はいよいよ裁判と見応えがありそうです!

子供たちの晴れ舞台?に期待を込めて・・・

エンディングロールの後に予告があるのでお見逃しなく!!

2015年3月12日 (木)

『おみおくりの作法』(ネタバレあり)

孤独死の問題はどこの国でもあるんですね・・・

『おみおくりの作法』

(この邦題はあまり好きではないけれど、確か原題はSTILL LIFE)

ロンドンのとある民生員が孤独死を迎えた人達の葬儀を行う姿を描いたもの。

残された物を手掛かりに

故人と縁ある人がいないか真剣に探し

葬儀に出るよう依頼をする。

けれどほとんどの場合、拒否されてしまう事が多い。

とにかくジョン・メイと言う民生員のキャラクターがユニーク!!

故人に向き合う誠実な姿の一方で味気なさを感じるほどの真面目っぷり。

けれど、人間まじめすぎるとおかし味を感じるもので

さすがイギリス!独特のユーモアと紳士っぷりが面白いです。

そしてくそまじめなジョン・メイにも恋の予感!?と思ったら

まさかまさかのラスト・・・

やるせない結末にちょっと戸惑ったけれど

この作品には当たり前のハッピーエンドは似合わないのかも。

切ないけれど、とても素敵な作品でした。

2015年3月 5日 (木)

『シェフ~三ツ星フードトラック始めました』

とにかく楽しくて幸せな気分になれる映画でした♪

レストランものの映画はいい作品が多いので

この『シェフ~三ツ星フードトラック始めました』も作品情報はほとんど仕入れずに

観に行きましたが大正解!!

有名人気シェフが料理をブログで酷評されてしまった事から

ツイッターでバトル勃発、シェフ人生がどん底に。

何とか料理人生の再起を目指してトラック屋台フードを始めると言うストーリー。

離婚した元妻や息子も絡んで

悲惨な目に遭わされたネットで逆に大逆転を仕掛けて行く。

ネット社会の功罪両方を上手く素ストーリーに取り込みながら

料理の腕でリベンジして行く痛快なドラマ。

息子との微妙な親子関係も巧みに織り込まれ

ほろっとさせられる面も。

シェフを取り巻く様々な人間模様も面白いです。

そして何より料理を作るシーンがとっても楽しいのです。

見るからに高カロリーそうな料理ばかりだったけれど

とにかくノリノリで作られていく料理が本当に良くて美味しそう!!

更には全編に流れるノリノリのラテン音楽がまた心地よく

気分を盛り上げてくれました♪

冒頭に書いた通り、楽しくて幸せな気分になれる映画おススメです!

それから・・・

エンディングロールもしっかり観て下さい。

お楽しみ映像つきでしたよ!

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31