フォト

ミースケの本棚

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

『ラストナイツ』

すっかりアップが遅れてしまいました!
紀里谷監督の『ラストナイツ』です。
クライヴ・オーウェンやモーガン・フリーマンが出るとあって
ポスターを観た時から気になっていました!

紀里谷監督作と言う事で評価は低めのようだけど
忠臣蔵の西洋バージョンと言う事で
内容もシンプルでわかり易く、結構良かったです!
終盤のお城に攻め入る状況はちょっとご都合良過ぎ?
とも思えましたが
全体の重厚感がそこはカバーをしてくれました。

MOZUを始め注目作品と公開が重なってしまって
上映スケジュールもかなり偏っているのが惜しい!
止む無く見逃してしまっている人も多いんじゃないかと。
本当にもったいないと思います。

映画館の偏った公開の仕方
わざわざ映画ファンに見逃しをさせている気がしてなりません。


2015年11月11日 (水)

『エベレスト 3D』

久しぶりの映画!
最近観に行けず、ストレスが溜まっていたので
とっても嬉しかったです♪

山関連の作品は気になるので
この『エベレスト 3D』もずっと楽しみにしていました。
観た人達の評価はイマイチのものも多かったけれど
ドキュメンタリーが大好きな私は
こう言うドキュメンタリーぽい作品、嫌いじゃないです。

実話を元にしたエベレスト登頂を目指す登山隊の過酷な物語。
色々ドキュメンタリーを観ているので
登頂がいかに過酷で難しいものかは知っています。
それをリアルに見せてくれました。

それにしても・・・
日本でも富士山への登山が大人気で
登頂渋滞の様子なども時々ニュースで見ます。
同じように世界中のクライマーたちにはエベレストの人気は相当なようで。
まさに命がけの領域の山ですら
冒険家たちのものと言うより
商業化されているんだと言うことにも驚かされましたが。

特に商業登山となると、
顧客がどうしても今回しか挑戦できないなんて言えば
ガイドは何とかしてあげようと思うのもわからなくはない。

エベレストと言えば80過ぎで挑戦した三浦 雄一郎を思い出します。
体調を崩し三浦さんは
信頼を寄せる山岳医の指示に従って途中断念しました。

映画の中でもガイドが言ってました。
「無事下山するまでが自分達の仕事」だと。
命あってこそ、山に登れる。
止める勇気を持つことがどれほど大切か・・・

来春には日本版エベレストも公開予定。
こちらも楽しみです♪


« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31