フォト

ミースケの本棚

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« 『64-ロクヨン 後編』 | トップページ | 『マネーモンスター』 »

2016年6月28日 (火)

『ヒメアノ~ル』

強烈な内容だとは覚悟しつつ
役者“森田剛”を見てみたく『ヒメアノ~ル』て観に行って来ました。

想像以上に強烈でした・・・。

ストーリーそのものはさて置き
主演の殺人鬼・森田正一役の森田剛
そして彼の同級生だったビル清掃員・岡田の濱田岳。
岡田の先輩・安藤のムロツヨシ。
それぞれ独特の個性で見事な競演でした(拍手)

ムロツヨシの安藤なんて、
ある意味では殺人鬼の森田より怖かったですから。
顔面蒼白で脅える濱田岳も演技とは思えないほどでした。
そして・・・
完全にアイドルの顔を捨てきった森田剛。
よく、この役を引き受ける気になったなと、ただただ驚きでした。

とにかく、内容的にはすご過ぎる作品で
いいかどうかは微妙でしたが
なぜ、森田が殺人鬼と化してしまったのか
その理由が徐々に明かされていくと
切ないものがあります。


« 『64-ロクヨン 後編』 | トップページ | 『マネーモンスター』 »

邦画:ミステリー、サスペンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『64-ロクヨン 後編』 | トップページ | 『マネーモンスター』 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31